スズキ・メソードのOB・OG会です。「心のふるさとキラキラ星」を共有する皆様と
 「一生楽しめるスズキ・メソード」をめざします。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



マーティン・ビーヴァー ヴァイオリン・リサイタル
第83回鈴木鎮一記念館コンサート
2017年5月28日(日)14:00開演 カジュアルコンサート マーティン・ビーヴァーさんとOGの石川咲子先生(ピアノ)の演奏は、松本の鈴木鎮一記念館でも開催されます。お楽しみに! クリックで拡大クリックで拡大鈴木鎮一記念館(松本市) マーティン・ビーヴァー(ヴァイオリン)、石川咲子(ピアノ) 【入場料】無料 曲目 ・ブラームス:ヴァイオリンソナタ第1番Op.78ト長調「雨の歌」 ・ラフマニノフ:ヴォカリーズ ・マスネ:タイスの瞑想曲 ・サラサーテ:マラゲーニャ 《問》鈴木鎮一記念館 tel.0263-34-6645
アルモニア管弦楽団第16回定期演奏会
2017年5月28日(日)14:00開演  佐賀県内で2002年から活動しているアルモニア管弦楽団に、OBの宮田大さんが出演されます。 クリックで拡大佐賀市文化会館 大ホール 宮田大(チェロ)、垣内悠希(指揮)、アルモニア管弦楽団(管弦楽) 【入場料】大人:2,000円、高校生:1,000円、小・中学生:500円 ※当日券は、+500円 曲目 ・エルガー:チェロ協奏曲 ホ短調 作品85 ・ベルリオーズ:幻想交響曲 作品14 《問》アルモニア管弦楽団事務局 tel.0952-23-1918
加藤文枝&加藤菜生 姉妹Duoリサイタル2017
2017年5月31日(水)19:00開演 ともにOGの加藤文枝さん(チェロ)と加藤菜生さん(チェロ)の姉妹がデュオ・リサイタルを開かれます。 クリックで拡大クリックで拡大すみだトリフォニーホール小ホール
加藤文枝、加藤菜生(チェロ)、小澤佳永(ピアノ) 【入場料】 一般:4,000円、学生:2,000円(全席自由) 曲目 ドヴォルザーク:ユーモレスク ベートーヴェン:エリーゼのために ・リゲティ:無伴奏ソナタ ・ポッパー:ハンガリー狂詩曲 ほか 《問》 田部井 tel.090-3599-5288
グスタフ・マーラーアンサンブル
〜ウィーンわが夢の街
2017年6月4日(日)14:00開演 OGの大竹貴子さん(ヴァイオリン)が、ウィーン音楽たっぷりのコンサートに出演されます。 クリックで拡大クリックで拡大松本市音楽文化ホール アレクサンダー・バーギャセル、大竹貴子(ヴァイオリン)、ペーター・ザガイシェク(ヴィオラ)、ニコラス・ストラーカー(チェロ)、マティアス・シュルツ(フルート)、モニカ・モッシャー(ソプラノ)
【入場料】一般:3,500円、大学生以下’:2,000円(全席指定) 曲目 ハイドン:弦楽四重奏曲 変ロ長調「日の出」作品76-4 ・ J.シュトラウスⅡ:ジーフェリングのリラの花 ~喜歌劇『踊り子ファニー・エルスラー』より  ・ J.シュトラウスⅡ:ポルカ・シュネル「浮気心」op.319  ・ ビゼー:アルルの女 第2組曲より「メヌエット」 ・ R.シュトルツ:ウィーンは夜が一番美しい ~喜歌劇『春のパレード』より ・ ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲 ・ モーツァルト:弦楽四重奏曲 第17番 変ロ長調 K.458「狩」 ・ シュトラウスⅠ:ギャロップ「ため息」op.9 ・ レハール:私の唇に熱き口づけを ~喜歌劇『ジュディッタ』より 《問》松本市音楽文化ホール tel.0263-47-2004
大谷康子 歌うヴァイオリンコンサート
2017年6月9日(金)18:45開演 「歌うヴァイオリン」と評される、OGの大谷康子さん(ヴァイオリン)が、広島生まれの若手人気ピアニスト、萩原麻未さんと共演されます。 クリックで拡大クリックで拡大広島西区民文化センターホール 大谷康子(ヴァイオリン)、萩原麻未(ピアノ)、笹沼樹(チェロ)、中村暢之(作曲)
【入場料】一般:4,000円、高校生以下・シニア:3,000円(全席自由) ※当日券は、+500円 曲目 エルガー:愛の挨拶 ・中村暢之:Intermezzo 間奏曲(委嘱新作)  ・プーランク:ソナタFP119「ガルシア・ロルカの思い出に」 ・ホッパー:ハンガリー狂詩曲 ・クライスラー:ウィーン小行進曲 ・サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン ・マスネ:タイスの瞑想曲 ・フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調 《問》広島市西区民文化センター tel.082-234-1960
印田千裕&陽介 ヴァイオリン&チェロリサイタル
2017年6月10日(土)14:00開演 OGの印田千裕さん(ヴァイオリン)が、弟の陽介さんとともに繰り広げるデュオの世界。今年は、藤沢のリラホールで開催されます。 クリックで拡大リラホール(藤沢市) 印田千裕(ヴァイオリン)、印田陽介(チェロ)
【入場料】4,000円(全席自由) 曲目 モーツァルト:ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲ト長調 ・寺内園生:Talk ・クンマー/シューベルト:歌劇「ザンパ」の主題によるデュオ・コンチェルタンテ ・ ハルヴォルセン:ヘンデルの主題によるパッサカリア ・ バルトーク:ハンガリー民謡集 ・ ヘルマン:華麗なる大二重奏曲 《問》グッとライフ財団 tel.050-3786-0713
第97回みなとみらいホリデー名曲シリーズ
2017年6月11日(日)14:00開演 OBの宮田大さん(チェロ)が、ショスタコーヴィチのチェロ協奏曲を読響と共演されます。 クリックで拡大クリックで拡大横浜みなとみらいホール 宮田大(チェロ)、ダニエル・ブレンドゥルフ(指揮)、読売日本交響楽団(管弦楽)
【入場料】S席:7,500円、A席:6,500円、B席:5,500円、C席:4,000円(全席指定) 曲目 ・ J.シベリウス:組曲「レンミンカイネン」から"トゥオネラの白鳥" ・ショスタコーヴィチ:チェロ協奏曲 第1番 変ホ長調 作品107 ・リムスキー=コルサコフ:交響組曲「シェエラザード」作品35 《問》読売チケットセンター tel.0570-00-4390(10:00~18:00)
デア・フェルネ・クラング第4回演奏会
2017年6月11日(日)13:30開演 OBの佐古健一さん(チェロ)が、日本全国から2年に1度名古屋に集まり、毎回記念碑的なプログラムを携え演奏会を行なっているデア・フェルネ・クラングのコンサートに出演されます。 クリックで拡大京都コンサートホール大ホール 角田 鋼亮(指揮)、佐古 健一(チェロ)、池田 香織(アルト)、TSC特別合唱団(女性合唱)、京都市少年合唱団(児童合唱) 【入場料】1,000円(全席自由) 曲目 ・マーラー:交響曲第3番 ・ドホナーニ:チェロと管弦楽のためのコンチェルトシュテュック 《問》京都コンサートホール チケットカウンター tel.075-711-3231
第603回名曲シリーズ
2017年6月13日(火)19:00開演 OBの宮田大さん(チェロ)が、ショスタコーヴィチのチェロ協奏曲を読響と共演されます。 クリックで拡大クリックで拡大東京芸術劇場 宮田大(チェロ)、ダニエル・ブレンドゥルフ(指揮)、読売日本交響楽団(管弦楽)
【入場料】S席:7,500円、A席:6,500円、B席:5,500円、C席:4,000円(全席指定) 曲目 ・ J.シベリウス:組曲「レンミンカイネン」から"トゥオネラの白鳥" ・ショスタコーヴィチ:チェロ協奏曲 第1番 変ホ長調 作品107 ・リムスキー=コルサコフ:交響組曲「シェエラザード」作品35 《問》読売チケットセンター tel.0570-00-4390(10:00~18:00)
名古屋室内管弦楽団第10回定期演奏会
2017年6月15日(木)18:45開演 名古屋 三井住友生命しらかわホールにて名古屋室内管弦楽団 第10回定期演奏会が行われます。人気の指揮者・齋藤一郎さん。ソリストはスズキ・メソード出身のOB・OGの松野弘明さん(ヴァイオリン)、川本嘉子さん(ヴィオラ)という日本を代表する音楽家をお迎えします。モーツアルトのヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲、この名曲をこのメンバーで、ここは聴き逃すことのできない公演です。こう期待!! クリックで拡大クリックで拡大三井住友海上しらかわホール(名古屋市) 松野弘明(ヴァイオリン)、川本嘉子(ヴィオラ)、斎藤一郎(指揮)、名古屋室内管弦楽団(管弦楽)
【入場料】一般:4,000円、学生:2,500円 曲目 ・モーツァルト:交響曲第16番 ハ長調 K.128 ・モーツァルト:ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲 変ホ長調 K.364 ・ベートーヴェン:交響曲第3番 変ホ長調 「英雄」作品55 《問》プランディール音楽事務所 tel.052-955-5606 なお、川本嘉子さんが特別に割引チケットを販売してくださいます。 一般:4,000円→3,500円に 学生:2,500円→2,000円に お申し込みは、川本嘉子さんに直接、メールでご連絡ください。お支払いは、受付で精算していただき、チケットと交換していただきます。  川本さんのメールアドレス
テアトロ・ジーリオ・ショウワ・オーケストラ特別演奏会
2017年6月24日(土)14:00開演 OGの浅尾真美さん(フルート)が、昭和音楽大学「テアトロ・ジーリオ・ショウワ」 の特別演奏会で、モーツァルトの名曲を演奏されます。 クリックで拡大クリックで拡大昭和音楽大学「テアトロ・ジーリオ・ショウワ」 (新百合ヶ丘) 浅尾真美(フルート)、山崎祐介(ハープ)、松下京介(指揮)、テアトロ・ジーリオ・ショウワ・オーケストラ(管弦楽)
【入場料】S席:3,500円、A席:2,500円、学生:1,000円(全席指定) 曲目 ヘンデル:水上の音楽(ハーティー版) ・モーツァルト:フルートとハープのための協奏曲 ハ長調 K 299 ・ドヴォルザーク:交響曲第8番 ト長調 作品88 《問》昭和音楽大学演奏センター tel.044-953-9865
宮田大チェロリサイタル
2017年6月25日(日)14:30開演 OBの宮田大さん(チェロ)が、リサイタルを開かれます。 クリックで拡大秦野市文化会館小ホール 宮田大(チェロ)、田村響(ピアノ)
【入場料】2,500円(全席指定) 曲目 ・サン=サーンス:動物の謝肉祭より第13番「白鳥」 ・ファリャ::スペイン民謡組曲(チェロとピアノ編) ・ピアソラ:Cafe1903 ・ピアソラ:グランタンゴ ・ラフマニノフ:チェロソナタ ト短調 Op.19 《問》秦野市文化会館 tel.0463-81-1211
モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団
2017年6月27日(火)19:00開演 OGの大谷康子さん(ヴァイオリン)が、モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団とチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲で共演されます。 クリックで拡大ミューザ川崎シンフォニーホール 大谷康子(ヴァイオリン)、ユーリ・シモノフ(指揮)、モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団(管弦楽)
【入場料】S席:10,000円、A席:8,000円、B席:6,000円、C席:5,000円、P:3,000円 曲目 チャイコフスキー: ヴァイオリン協奏曲 ・チャイコフスキー: 交響曲第5番 ほか 《問》ミューザ川崎シンフォニーホール tel.044-520-0200
ロームミュージックフェスティバル2017
リレーコンサートB 時代の俊英たちによるロシアの調べ
2017年7月1日(土)16:00開演 OBの宮田大さん(チェロ)が、コンサートに出演されます。 宮田大さんロームシアター京都・サウスホール 宮田大(チェロ)、田村響(ピアノ)、郷古 廉(ヴァイオリン)
【入場料】S席:3,000円、A席:2,000円、B席:1,000円(全席指定) 曲目 ・ラフマニノフ:チェロ・ソナタ ト短調 Op.19 ・ショスタコーヴィチ:ピアノ三重奏曲 第2番 ホ短調 Op.67 《問》ロームシアター京都チケットカウンター tel.075-746-3201
チェロとコントラバスによる二重奏演奏会「DUO CETRA」
2017年7月1日(土)16:30開演 OBの大澤久さん(チェロ)が、コンサートに出演されます。 クリックで拡大日本福音ルーテル名古屋めぐみ教会 大澤久(チェロ)、 橋本慎一(ピアノ)
【入場料】2,000円(全席自由) 曲目 ・バッハ:インベンションより ・ドヴォルジャーク:家路 ・バリエール:ソナタト長調 ・大澤久:チェロとコントラバスのための作品  ほか 《問》大澤 メール
堤剛&荻原麻未 デュオ・リサイタル
2017年7月8日(土)15:00開演 チェロ界の重鎮、OBの堤剛さんと、きらめく感性のピアニスト、荻原麻未さんの極上のデュオ! クリックで拡大Hakuju Hall 堤剛(チェロ)、荻原麻未(ピアノ) 【入場料】6,000円(全席指定) 曲目 ベートーヴェン:モーツァルトの「魔笛」の“娘か女か”の主題による12の変奏曲 ヘ長調 op.66 ・フランク:チェロ・ソナタ イ長調 ・三善晃:母と子のための音楽  1.甘い-子守歌-愛  2.慰め-優しい-やわらぎ  3.想い出-哀しい-癒し  4.お話-幻想  5.さわやか-目覚める ・R. シュトラウス:チェロ・ソナタ ヘ長調 op. 6 《問》Hakuju Hallチケットセンター te.03-5478-8700(火~土 10:00~18:00 祝日・休館日を除く)
名古屋国際音楽祭
第40回記念ガラ・コンサート
2017年7月8日(土)15:00開演 かつてショパンのコンチェルト全曲演奏、ラフマニノフ2番、3番連続演奏という離れ業で、音楽祭の聴衆を堪能させてくれた小山実稚恵。彼女に加えて、今もっとも熱い活躍を見せる、OBの宮田大。これに共演するのが、ドイツで着実に活躍の場を広げて来た盟友、植村太郎。神奈川フィルの常任も務める川瀬がリードする名フィルをバックに、理想的な顔合わせで贈る祝祭コンサート。 宮田大さん愛知県芸術劇場コンサートホール 宮田大(チェロ)、田村響(小山実雅恵)、植村太郎(ヴァイオリン)、川瀬賢太郎(指揮)、名古屋フィルハーモニー交響楽団(管弦楽)
【入場料】S席:8,000円、A席:7,000円、B席:6,000円、C席:5,000円、D席:4,000円、U25席:3,000円(全席指定) 曲目 ・ブラームス:大学祝典序曲 op.80 ・ブラームス:ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲 イ短調 op.102 ・ショパン:ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 op.11
《問》CBCテレビ事業部 tel.052-241-8118 ※10:00~18:00 平日のみ
5人の響縁 in the house
クラシック×ダンス 〜ジャンルを超えた5人のアーティストが奏でる未来
2017年7月14日(金)18:00開演 OBの宮田大さんが、ジャンルを超えたコンサートに出演されます。 宮田大さんミュージックタウン音市場(沖縄市) 宮田大(チェロ)、三浦一馬(バンドネオン)、金子三勇士(ピアノ)、金城真次(琉球舞踊)、平良彦太(バレエ) 【入場料】一般:5,300円、学生(大学生・専門学生):2,500円、高校生以下:1,500円(全席自由) ※未就学児入場不可 曲目未発表 《問》ミュージックタウン音市場 tel.098-932-1949
澁谷重良ヴァイオリンリサイタル
2017年7月16日(日)14:00開演 関東地区ヴァイオリン科指導者として大ベテランの澁谷重良先生が、喜寿を記念したヴァイオリンリサイタルを開かれます。その演奏曲のラインナップに驚かされます。 クリックで拡大銀座王子ホール 澁谷重良(ヴァイオリン)、佐野茂美(ピアノ) 【入場料】一般:3,000円、学生:2,000円(全席自由) 曲目 ドヴォルザーク:4つのロマンティックな小品 作品75 ・ヤナーチェク:ドゥムカ ・ラヴェル:ヴァイオリンソナタ「遺作」  ・スメタナ:我が故郷 第1番、第2番 ・フランク:ヴァイオリンソナタ イ長調 《問》ミリオンコンサート協会 tel.03-3501-5638
大阪フィルハーモニー交響楽団
神戸特別演奏会〜協奏曲の夕べ
2017年7月19日(水)19:00開演 OBの宮田大さんが、コンサートに出演されます。 クリックで拡大神戸国際会館こくさいホール 宮田大(チェロ)、岡田将(ピアノ)、吉田南(ヴァイオリン)、角田鋼亮(指揮)、大阪フィルハーモニー交響楽団(管弦楽) 【入場料】A席:4,000円、B席:3,000円(全席自由) ※未就学児入場不可 曲目 ・リスト:ピアノ協奏曲 第1番 変ホ長調 S.124 ・シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 作品47 ・ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 ロ短調 作品104 《問》大阪フィル・チケットセンター tel.06-6656-4890
佐古健一チェロコンサート
2017年7月22日(土)13:30開演 OBの佐古健一さん(チェロ)が、コンサートに出演されます。大ホール舞台上に舞台と客席を設けることで、チェロのエンドピンから床を通じて共鳴を感じることができる贅沢なコンサートです。暖かな音色を堪能する、午後のひとときをあなたに。 クリックで拡大バロー文化ホール 大ホール舞台上(多治見市) 佐古健一(チェロ)、佐渡 健洋(ピアノ) 【入場料】1,000円(全席自由) ※未就学児のご入場はご遠慮ください。 曲目 ショパン:序奏と華麗なるポロネーズ ・フランク:ヴァイオリンソナタ イ短調 チェロ版 ほか 《問》バロー文化ホール tel.0572-23-2600
渡辺玲子プロデュース レクチャーコンサート 知る、聴く、喜び
〜時代を彩る名曲とともに〜vol.3
2017年10月31日(火)19:00開演 OGの渡辺玲子さん(ヴァイオリン)による好評のレクチャーコンサートの3回目が開催されます。「今年は10月31日(火)ブラームスの2番とリヒャルト・シュトラウスのヴァイオリンソナタをテーマに開催します。今回は初めての試みで、2018年1月27日に青葉台のフィリアホールで行なうレクチャーコンサートとも内容的に連動させ、19世紀半ばから20世紀前半にかけてのヨーロッパの音楽史的な変遷を見ていこうと思います。演奏も本格的に楽しんでいただきながら、演奏家としての一歩踏み込んだ解釈もお話しする、そんなコンサートにしたいと考えています」と渡辺玲子さんからのメッセージです。 クリックで拡大Hakuju Hall 渡辺玲子(ヴァイオリン)、江口玲(ピアノ)
【入場料】4,000円(全席指定) 曲目 ブラームス: ヴァイオリン・ソナタ第2番 ・R.シュトラウス: ヴァイオリン・ソナタ 《問》Hakuju Hallチケットセンター tel.03-5478-8700
私の人生、私の音楽 第6回
渡辺玲子&江口玲 ヴァイオリン&ピアノ、名曲に隠された秘密
2018年1月27日(土)15:00開演 OGの渡辺玲子さん(ヴァイオリン)が、傑作が傑作である理由を解き明かすコンサートに出演されます。知的な喜びに満ちたヴァイオリンとピアノデュオをお楽しみください。 クリックで拡大フィリアホール(横浜市) 渡辺玲子(ヴァイオリン)、江口玲(ピアノ)
【入場料】一般:3,500円、学生:1,500円(全席指定) 曲目 エルガー: 愛の挨拶 ・クライスラー:ウィーン奇想曲 ・R.シュトラウス: 歌劇「ばらの騎士」よりワルツ ・R.シュトラウス:「5つの歌」より子守歌 ・バルトーク:ルーマニア民俗舞曲 ・ラヴェル:ツィガーヌ ・グリーグ:ヴァイオリン・ソナタ第3番ハ短調op.45 《問》フィリアホールチケットセンター tel.045-982-9999