スズキ・メソードのOB・OG会です。「心のふるさとキラキラ星」を共有する皆様と
 「一生楽しめるスズキ・メソード」をめざします。

水野優也チェロ・リサイタル
2017年4月28日(金)19:00 開演 OBの水野優也さんのリサイタルが開かれます。 クリックで拡大オーキッドミュージックサロン 水野優也(チェロ)、諸田由里子(ピアノ) 【入場料】一般:2,000円、学生:1,000円 (全席自由) 曲目 ボッケリーニ:チェロ・ソナタ ヘ長調 G.9 ベートーヴェン:チェロ・ソナタ 第4番 ハ長調 作品102-1 ドビュッシー:チェロ・ソナタ ニ短調 ブラームス:チェロ・ソナタ 第2番 ヘ長調 作品99 ほか 《問》tel.090-3409-9390(水野)
フィルハーモニア・アンサンブル東京 第8回演奏会
2017年4月30日(日)19:00 開演 カラヤン時代のベルリン・フィルでヴィオラ奏者として活躍された土屋邦雄さんが率いるフィルハーモニア・アンサンブル東京の演奏会に、OB・OG会事務局の新 巳喜男さんがヴァイオリンで出演します クリックで拡大クリックで拡大三鷹市芸術文化センター風のホール 長田浩一 (オーボエ)、赤池優(ソプラノ)、北村和弘(トランペット)、土屋邦雄(指揮)、フィルハーモニア・アンサンブル東京(管弦楽) 【入場料】3,000円(全席自由) 曲目 ・モーツァルト:オーボエ協奏曲ハ長調 KV314(285d) ・モーツァルト:モテット「踊れ、喜べ、幸いなる魂よ」へ長調KV165(158a) ・ハイドン:トランペット協奏曲変ホ長調Hob.VⅡe-1 ・ハイドン:交響曲 第100番「軍隊」 ト長調 Hob.I.100 《問》フィルハーモニア・アンサンブル東京→メール
第22回アンサンブル・フェスティバル
スズキ・メソードOB・OG会第10回記念コンサート
2017年5月14日(日)13:00開演 今年のOB・OG会コンサートには、大先輩の豊田耕兒先生のヴィオラ独奏によるテレマンのヴィオラ協奏曲などをお届けします。お楽しみに! クリックで拡大クリックで拡大国立オリンピック記念青少年総合センター 大ホール 豊田耕兒(ヴィオラ)、金森圭司(指揮) 【入場料】1,000円(全席自由) 曲目 パッヘルベル:カノン ・テレマン:ヴィオラ協奏曲ト長調(ヴィオラソロ 豊田耕兒先生) ・フルート オブリガートとの合奏
    狩人の合唱
    ゴセックのガヴォット
    習作
    楽しい朝
    アレグロ
・ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲イ短調より第1楽章 ・鈴木鎮一:キラキラ星変奏曲 《問》OB・OG会メールアドレス  info@suzukimethod-obog.com
東京オペラシティリサイタルシリーズB→C
印田千裕ヴァイオリンリサイタル
2017年5月16日(火)19:00開演 時代を超えた絶景をめぐる、一つの旅のように。個性豊かな作品たちの魅力を多彩なヴァイオリンの響きで贈る一夜。OGの印田千裕さんの独特な世界観をお楽しみください。 クリックで拡大東京オペラシティリサイタルホール 印田千裕(ヴァイオリン)、安田正昭(ピアノ) 【入場料】3,000円(全席自由) 曲目 バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番 ホ長調 BWV1006 ・サーリアホ:夜想曲(1994) ・クセナキス:ミッカ“S”(1976) ・糀場富美子:ルブリョフの扉 ─ 独奏ヴァイオリンのために(2006 ・池辺晋一郎:顫へたる身の舞踏 ─ ヴァイオリンとピアノのために(2014 ・フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調 《問》東京オペラシティチケットセンター  tel.03-5353-9999
江澤聖子ピアノリサイタル2017
〜ピアノソナタでめぐる変奏の世界
2017年5月21日(日)14:00開演 OGの江澤聖子さんが2年半ぶりにリサイタルを開かれます。今回は、「ベートーヴェンのピアノソナタでめぐる変奏の世界」と題し、ベートーヴェンが生涯にわたって作曲を続けた32曲のソナタの中から、彼の得意とする変奏曲がくみこまれている作品を4曲取り上げ、初期から後期の傑作の魅力を存分に味わっていただきます。 クリックで拡大浜離宮朝日ホール 江澤聖子(ピアノ) 【入場料】一般:3,500円、学生:2,500円(全席自由) 曲目 ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第12番変イ長調作品26「葬送」 ・ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第23番ヘ短調作品57「熱情」 ・ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30番ホ長調作品109 ・ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第32番ハ短調作品111
《問》新演 tel.03-3561-5012
ショパン・フェスティバル2017in表参道
近藤愛花ランチタイムコンサート〜心踊るショパン
2017年5月23日(火)12:00開演 東京での生活も4年目を迎えられたOGの近藤愛花さん(ピアノ)が、ショパン協会からのお声がけで、ランチタイムコンサートを開かれます。 クリックで拡大カワイ表参道コンサートサロン「パウぜ」 近藤愛花(ピアノ) 【入場料】500円(全席自由) 曲目 ショパン:ノクターン嬰ハ短調op.27-1 ・ショパン:エチュード op.25より第1番変イ長調「エオリアン・ハープ」 ・ショパン:エチュード op.25より第4番イ短調 ・ショパン:エチュード op.25より第8番変ニ長調 ・ショパン:エチュード op.25より第9番変ト長調「蝶々」 ・ショパン:エチュード op.25より第10番ロ短調 ・ショパン:ワルツ変ニ長調 op.64-1「小犬」 ・ショパン:ワルツ嬰ハ短調 op.64-2 ・ショパン:2つのワルツ op.69 ・ショパン:舟歌嬰ヘ長調 op.60 ・ショパン:スケルツォ第2番変ロ長調 op.31
《問》日本ショパン協会 tel.03-3379-2803
グスタフ・マーラーアンサンブル
〜ウィーンわが夢の街
2017年6月4日(日)14:00開演 OGの大竹貴子さん(ヴァイオリン)が、ウィーン音楽たっぷりのコンサートに出演されます。 クリックで拡大クリックで拡大松本市音楽文化ホール アレクサンダー・バーギャセル、大竹貴子(ヴァイオリン)、ペーター・ザガイシェク(ヴィオラ)、ニコラス・ストラーカー(チェロ)、マティアス・シュルツ(フルート)、モニカ・モッシャー(ソプラノ)
【入場料】一般:3,500円、大学生以下’:2,000円(全席指定) 曲目 ハイドン:弦楽四重奏曲 変ロ長調「日の出」作品76-4 ・ J.シュトラウスⅡ:ジーフェリングのリラの花 ~喜歌劇『踊り子ファニー・エルスラー』より  ・ J.シュトラウスⅡ:ポルカ・シュネル「浮気心」op.319  ・ ビゼー:アルルの女 第2組曲より「メヌエット」 ・ R.シュトルツ:ウィーンは夜が一番美しい ~喜歌劇『春のパレード』より ・ ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲 ・ モーツァルト:弦楽四重奏曲 第17番 変ロ長調 K.458「狩」 ・ シュトラウスⅠ:ギャロップ「ため息」op.9 ・ レハール:私の唇に熱き口づけを ~喜歌劇『ジュディッタ』より 《問》松本市音楽文化ホール tel.0263-47-2004
印田千裕&陽介 ヴァイオリン&チェロリサイタル
2017年6月10日(土)14:00開演 OGの印田千裕さん(ヴァイオリン)が、弟の陽介さんとともに繰り広げるデュオの世界。今年は、藤澤のリラホールで開催されます。 クリックで拡大リラホール(藤沢市) 印田千裕(ヴァイオリン)、印田陽介(チェロ)
【入場料】4,000円(全席自由) 曲目 モーツァルト:ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲ト長調 ・寺内園生:Talk ・クンマー/シューベルト:歌劇「ザンパ」の主題によるデュオ・コンチェルタンテ ・ ハルヴォルセン:ヘンデルの主題によるパッサカリア ・ バルトーク:ハンガリー民謡集 ・ ヘルマン:華麗なる大二重奏曲 《問》グッとライフ財団 tel.050-3786-0713
堤剛&荻原麻未 デュオ・リサイタル
2017年7月8日(土)15:00開演 チェロ界の重鎮、OBの堤剛さんと、きらめく感性のピアニスト、荻原麻未さんの極上のデュオ! クリックで拡大Hakuju Hall 堤剛(チェロ)、荻原麻未(ピアノ) 【入場料】6,000円(全席指定) 曲目 ベートーヴェン:モーツァルトの「魔笛」の“娘か女か”の主題による12の変奏曲 ヘ長調 op.66 ・フランク:チェロ・ソナタ イ長調 ・三善晃:母と子のための音楽  1.甘い-子守歌-愛  2.慰め-優しい-やわらぎ  3.想い出-哀しい-癒し  4.お話-幻想  5.さわやか-目覚める ・R. シュトラウス:チェロ・ソナタ ヘ長調 op. 6 《問》Hakuju Hallチケットセンター te.03-5478-8700(火~土 10:00~18:00 祝日・休館日を除く)
澁谷重良ヴァイオリンリサイタル
2017年7月16日(日)14:00開演 関東地区ヴァイオリン科指導者として大ベテランの澁谷重良先生が、喜寿を記念したヴァイオリンリサイタルを開かれます。その演奏曲のラインナップに驚かされます。 クリックで拡大銀座王子ホール 澁谷重良(ヴァイオリン)、佐野茂美(ピアノ) 【入場料】一般:3,000円、学生:2,000円(全席自由) 曲目 ドヴォルザーク:4つのロマンティックな小品 作品75 ・ヤナーチェク:ドゥムカ ・ラヴェル:ヴァイオリンソナタ「遺作」  ・スメタナ:我が故郷 第1番、第2番 ・フランク:ヴァイオリンソナタ イ長調 《問》ミリオンコンサート協会 tel.03-3501-5638